• 営業

GoogleスプレッドシートでWebサイトのmeta情報をチェックする方法【みなと...

フルリモートでの研修となった20新卒。制作部はどう対応した?

営業部門

【社員対談】私にとっての「社会を改善する存在」とは。

日々の現実的な仕事の中で、ディップの企業理念である「夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」とは、どのような意味を持つのか。また、自分の仕事を通して社会にどんな良い影響を与えたいのか。その実現のために必要なこと、取り組みたいことは何なのか、について三名の社員にそれぞれの思いを語ってもらいました。

PEOPLE

営業から制作へ。 ユーザー、顧客、営業視点を武器に、 最適解を導き出す。

「運用=作業。そんな先入観がある人にこそ、知ってもらいたい」そう語るのは、営業から制作へ社内公募で異動し、現在は広告BPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)推進部で活躍する野中 眞純。営業経験があるからこそ見つけられた、彼女にしかできない役割とは...?

ワーママ・パパの働き方

20代、30代で経験できたこと。 40代、50代の私の生き方。 【ワーママ・パパの働き方Vol.6】

現在、営業部長として活躍されている山内さん。プライベートでは、20歳と22歳のお子さんを持つ2児の母として、仕事と子育てを両立しています。そこで、山内さんには、20代、30代、40代と振り返っていただき、仕事や子育てを通して各年代で得た経験や学び、仕事術などを伺いました。