• インフラストラクチャー

RPAの力で、構造的な人手不足を解消したい。 元・アウトソーサーの新たな...

やることに線引きしない。 それが求人広告の「クリエイティブ」

PEOPLE

新卒1年目から、ガンガン開発させてくれる。だから、あえてディップを選んだ。(新卒入社2年目のエンジニア対談)

つい2年前までは学生だった。そんな18年度卒のシステム開発部ルーキー2人。彼らにスポットライトをあてればディップの人の育て方や、価値観が垣間見える。システム開発部、いわば一人ひとりがプロフェッショナルとして活躍する部署では、社歴や年齢で仕事幅を制限するのはナンセンスなのかもしれない。

PEOPLE

ディップ歴10年のエンジニアが語る 「これまで」と「これから」。

ディップの現役社員にフォーカスを当て、働き方や入社のいきさつなどを探っていく特集企画。今回は、システム開発部及び新規事業のAI・RPA事業部を兼任する江畑にインタビュー。大規模サービスや、それらのプロモーション力に惹かれたのが入社のきっかけ。そんな社歴10年の彼が肌身で感じるディップとは。